• 西奈 恭子

コロナ禍でのご葬儀・・・

更新日:1月5日


コロナ禍での葬儀です。 やはり、遺族のみで執り行われます。 親族、知人、友人など、ご連絡を割愛されるご遺族が多いのが現状です。 寂しいようではありますが、そのかわり温かい気持ちのご遺族でゆっくりと送れるのがよいのかもしれません。 式中も、慌ただしく挨拶などに追われることもなく、周囲に対しての気遣いも不要になり、心を込めて式の時を過ごせます。 これが、コロナ禍での葬儀の定義になりつつあるのかも知れません。