• 如月 瑠衣(るい)

おとり広告じゃないの?


おとり広告というようなやり方で、消費者をダマスと言った輩がいる。


美川憲一の演出で昔は、車の傷や凹みを45分で直しますなんてのがあったが、アレもウソ!参加しようとした修理工場の人が受けた講習が、直す技術ではなく、45分では直せないと言う説明の仕方だったという。


葬儀業界では、○さい葬儀とか、○り○う、とかテレビなどで沢山宣伝しているが、これも同じようなものだ。ある業者は、問い合わせの案件を優先的に沢山流すようにと毎月上納金を数百万支払っている。そんな、ところに紹介されたお客様はたいへーん。

広告にある様なプランでは、お葬式は出来ないんですよと、説明を受ける始末。広告と違うじゃ無いかとクレームが出ようがお構無し。いやなら、他へ行ってください、他でも変わりませんですからと強気な対応。本体へクレームが入っても、本体は毎月の上納金が数百万あるから、本体も下請け業者に甘い対応。まさに、おとり広告なんですね。


今は、本体は葬儀屋が運営している。葬儀屋さんが葬儀屋さんの下請けになって仕事をもらうなんて、プライドが許さないはずだが、今の時代は何でもありの業者が多いのが残念。


何かをするのに、ひとや、業者に依頼をするならばある程度のご費用は必要なもの、誰しも商売をしているんですからね。


皆さん気をつけてください。